DSC_7902
「ルパン三世カリオストロの城」が大好き。

何回映画を観たかわからない私は、以前からこちらをプッシュしておりました。

東京の「三鷹の森ジブリ美術館」で、新企画が展示された流れで「幽霊塔」の新バージョンが刊行されました。

→「三鷹の森ジブリ美術館 新企画展示のお知らせ」










DSC_7903
「幽霊塔」江戸川乱歩 (口絵)宮崎駿









DSC_7904
宮崎駿さん、フルカラー(!)マンガで「幽霊塔」への熱い想いを語っています。









DSC_7906
気合いが入りすぎて映画の設定資料みたいになってきました。









DSC_7907
なんやこれ!

絵コンテが出来あがってるやん!!

これに従ってジブリの皆さんが動けば映画になります…。

映画にはしないらしいですけど…。

もったいない!
 








宮崎駿氏が描いているのは前半の16ページくらいだけですが、読み応えありです!

「幽霊塔」単独の内容でいうと、春陽堂さんの方が「おどろおどろ」しくて個人的には好きです。江戸川乱歩らしさが出ているのも春陽堂さんだと(勝手に)思ってます。

カリオストロ好きなのに未読の方は、どちらでも結構なのでぜひ「幽霊塔」を読んで下さいね!



















あっ!僕まだ「幽霊塔」読んでへんかったわっ! 




幽霊塔
江戸川 乱歩
岩波書店
2015-06-06


幽霊塔 (春陽文庫―江戸川乱歩文庫)
江戸川 乱歩
春陽堂書店
1988-01