「函館は運転が荒い」


ネットで検索しても


本を読んでも


函館の方に聞いても


みなさん言います。


それくらい有名みたいです。


しかし、


安心して下さい。


私、個人的に思うことは


「函館の方はさほど運転は荒くない」


ということです。


だんぜん「大阪の方が荒い」!


車に乗っていると、もうテレパシーでよその車から声が聞こえてくるような気がします。


「オラオラー!どかんかーい!」


「アホかー!譲らへんっちゅうねんー!」


「ゴルァ!原付!轢いてまうどー!」


「ちゃっちゃと行かんかい!ちゃっちゃと!」


「ヘタクソが!もっかい教習所行ってこい!」


ものすごい殺気です(笑)!


もはや大阪を離れて久しい私のあそこは縮みあがりっぱなしでございます。




一昨日の定休日の火曜、


「台風直撃か!?」という非常事態の中


私の地元でもある大阪に行って思ったことでした。(一応仕事)













…と、ここで終わると関西人を敵に回していまうので


誤解のないように補足しておくと


大阪の人の運転は荒いですが、


基本的に「異常に運転がうまい」人がほとんどです。


「異常に」です。


たぶん今こちらを読んでる関西人は「せや、せや」ってうなずいてます。


これは大阪の人の助手席に乗って


大阪を運転してもらわないと


文章では伝わらないと思います。


車幅感覚…状況判断…すり抜け!追い抜き!割り込み!信号先読み!渋滞回避!狭い駐車場の入庫!


おそらく、あの環境の中、進化するべくして進化したのでしょうね。


機会がございましたらぜひ体験してみてください。


たぶん、USJより興奮すると思います。







あ、大阪の私の数少ない友人の方々、お会いできなくてすいませんでした。