昨晩


私が帰る時間の外気温―14℃。


凍えるような寒さに危険を感じ


お店の水抜きをして帰りましたが


朝お店に来てみると…


水が出ない…


どこもかしこも


水が出ない!


お店の開店時間はお昼。


凍結しても、解凍してそうなものなのに。


3時になっても4時になっても


水は出ず…


えらいことになってるんちゃうん!


と焦りがピークに達しようという先程5時ごろ


やっと水が流れました!


水道管が破裂してなくてよかった!


しかし、


水を落としてるのに凍るって


どういうことやねん!


考えられる原因としては


①水抜きのやりかたがまちがってる


②水抜きするべきところが、実はひそかにまだある


③建造物に問題がある


④北海道には、なんかそんなことをする妖怪がいる。


オチが弱いですが意外と深刻。


よきアドバイスか、つれないコメントがありましたら


ぜひお待ちしております。