本を読まない人のための本屋「wonderfulworld!」

本屋?雑貨屋? 北海道の函館市の隣の北斗市にある、本と雑貨と音楽の小さなお店。 あなたの人生を劇的に変化させる恐れがありますのでのめり込みすぎに注意しましょう。

2018年02月

DSC_2366
こちらを題材に書き仕事があったので、読み返しました。
作者である野坂昭如の実体験をもとに書かれているのは、みなさまご存知かと。
しかしながら中学生であった野坂昭如は、小説の主人公のようには妹にやさしくしてやれなかったと、解説で語られています。


「一年四か月の妹の、母となり父のかわりつとめることは、ぼくにできず…」
(実際の野坂昭如の妹は一年四か月でした)


「ぼくはせめて、小説『火垂るの墓』にでてくる兄ほどに、妹をかわいがってやればよかったと、今になって、その無残な骨と皮の死にざまを、くやむ気持ちが強く、小説中の清太に、その想いを託したのだ、ぼくはあんなにやさしくはなかった」


本編も解説も読みごたえありです。
「となりのトトロ」と同時上映のアニメで初めて出会い、もう30年経つんですね。
あの頃に観たとき以上に、いま胸に刺さります。




小説はもちろん良いですが、こちらの漫画版も泣けます。



親になった方は、もう一度読んでみてください。

DSC_2357
お店の入口前に駐車していただいたほうが無難だと思います。
完全に駐車できなくなるのも時間の問題かもしれません…。
当店以外の場所への駐車は、近隣の方へのご迷惑となりますのでご遠慮下さーい。

DSC_2348
お部屋をアメリカンスタイルにしたいときは、ぜひウチものぞいてくださーい。
このムーンアイズのゴミ箱もそろそろメーカー品切れになりそうですねぇ。

↑このページのトップヘ