本を読まない人のための本屋「wonderfulworld!」

本屋?雑貨屋? 北海道の函館市の隣の北斗市にある、本と雑貨と音楽の小さなお店。 あなたの人生を劇的に変化させる恐れがありますのでのめり込みすぎに注意しましょう。

2013年03月

かっこいいメンズパンツが入荷したので

昨日の閉店間際にさっそくPOPを書きました。

頭が冴えわたって一気に書き上げました!

その一部がこれ!



















50f8bb1f.jpg

フルーツ柄のパンツ。



















e022f7d3.jpg

ハンバーガーがたくさんプリントされたパンツ。



















e8ed2a7d.jpg

ビリヤードの9ボールのデザイン。

















c7498f25.jpg

たくさんの蝶々のプリントが入ったパンツ。















教訓。

深夜に「POP」と「ラブレター」を書く時は気をつけましょう!

ブレーキが壊れて勢いのつきすぎた、恥ずかしい内容になります!




というわけで、

こちらのPOPは店頭より撤去されております。ご了承ください。

1359444b.jpg


ベルギー王室が認めた御用達高級クッキー!




容器がかわいくて女子ウケがいい!




ちょっとした贈り物に最適な630円!





みなさんバレンタインデーのお返し、ホワイトデーにどうですかーっ!





























あっ!しまった!ホワイトデーはとっくに終わってた!




というわけで




私のようにホワイトデーを忘れていたうっかりさん。




ちょっとしたお返しになるようなものが当店にはございます!




まだ、あきらめるな!

da58f502.jpg
35c85097.jpg




私ごとでありますが、

昨日、自宅を引越ししました。

お店にスキップでも通える距離に。




29歳の時、よく当たるという占い師さんに

「あなたは色々なところへ住むことになる。遊牧民みたいだね」と言われた。

30年近く大阪を離れずに暮らしていたし、

こんなに人づきあいが苦手な私が自分の知らない土地へわざわざ転居し、

土地勘もなく、風習もわからないところでなじんで生きていけるとも思っていなかったので、

その言葉には全く実感がなかったのだが、

気がつけば10回目の引越しを終えたわけである。

もうすでに「次に引越しするとしたら…」と考えている自分が怖い。






何年後かにはお店も移転できたらいいな、とも思う。

あまり大きなお店じゃなくてもいいんだけれど

今の倍くらいのサイズで、

僕と数人のアルバイトで回せたらな、と思う。

今のお店はギリギリ自分ひとりでやれるくらいで、

「全て自分でやる!」という感じが

メチャクチャ楽しいんだけれど、

商売的に「小波でも大きく揺れて、大波が来ると沈んでしまう船」のようで、

今後の不安感が大きい。

もう少しお店を広くして見どころを増やさないと、

お客さまにも飽きられてしまうと思う。

それに一緒に楽しい事を考えてくる仲間がいるのも悪くない。

まぁお店が大きくなったとしても、

アルバイトに譲るのはもったいないくらい楽しい仕事だから

きっと自分でなんでもやっちゃうと思うけど。




そんな先の話はさておき

とりあえずは、以前よりもお店に時間を割いて集中できる環境になったので

今まで以上にお客さまに楽しいことを提供できるだろう、と考えています。

乞うご期待あれ。















ちなみに、

「お店を大きくしたい」と聞いて喜んでいただける方もいらっしゃると思いますが、

実際のところ「また」(というか「さらに」)0がたくさんついている借金をするのは

ゲロを吐ききって、胃液も出しきって、胃袋とりを出してサッカーボールにされる、

くらいのプレッシャーと恐怖なので(器が小さい)

あまり期待せず、プレッシャーもかけず(笑)、あたたかく見守って下さいませ。

ただいまアンケートを行っております。

02c38843.jpg


と、言っても私がアンケートしてるわけではございません。

函館西高校の放送局の生徒さんが

ウチのお店をラジオのネタにして下さるそうで

そのための取材的なアンケートであります。

入口付近に設置しております。




しかし、「アンケートでっす!」と、

ただ置いておいても

なかなか書いて頂ける方はいません。

なので、

当店のことを

過大評価で書いていただけそうな

あの方やあの方や…そして、そこのあなた!には、

ご来店時に

私が後ろで見張りながら

「良い評価」を無理矢理記入していただきますので

覚悟していただけますよう

よろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ