本を読まない人のための本屋「wonderfulworld!」

本屋?雑貨屋? 北海道の函館市の隣の北斗市にある、本と雑貨と音楽の小さなお店。 あなたの人生を劇的に変化させる恐れがありますのでのめり込みすぎに注意しましょう。

2012年08月

1209bfad.jpg


お客さまがいなくなったスキに


裏でおにぎり食べながら


最近読んでる本。


さっきも


やっとお客さまがいなくなったので


もそもそ食べながら


読んでたけど


おもしろくって、つい


「ふふふっ」


って声を出して笑っちゃった。











人の気配?


お客さま…


いつの間に入られてたんですか…。


はずかしい…。


お客さまはきっと


気持ち悪がってるだろうな…。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

アメ雑風の雑貨を強化中の、本を読まない人のための本屋「wonderful world!」のウエムラです。

長いな…。



先ほど「開店1周年プレゼント」が全てなくなりました!

ご来店いただいたお客さまありがとうございました。

目印のオリジナルタオルをお出しにならなくても

「この方はお持ちのはず!」という方には問いただして

なかば強引にタオルを振り回させて、粗品をお渡ししたりもしましたが

あなた様にお渡しできて、よかった!と心から思っております。




今回は1周年ということで告知させていただきましたが、

実は予告なしのサプライズでやってることが多いんですよね。

また、そのうちお客さまに楽しんでいただけるようなイベントを考えますので、

お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

53defe1b.jpg



少し前になるけど、

日曜の朝、

アンパンマンの映画がやっていた。




愕然としたね。

バイキンマンってさ、

本当に悪いやつだったんだね。



みんながお祭りの夜店で楽しんでいるところに

「お祭りなんか嫌いじゃーい!」とか言って

屋台をぶっ壊しまくんの。

映画版だから大サービスって感じで、意地悪するとかじゃなくボッカンボッカン破壊すんの。

最終的にはバイキンマンが他の星に行って、

その星を破壊しまくって、

弱ってるそこの異星人をボコボコにすんの。




ひでーよ、バイキンマン。

そんな奴だったのかよ。

バイキンマンってヤなやつだけど、

本当はみんなにかまってもらいたい寂しがりでだけで、根はイイやつ

そう勝手に思ってたんだけど

あの暴力はそんなレベルではなかったわ。

本当の「悪」って感じ。



私みたいなものが物申すのもあれなんだけどさ、

幼児むけのアニメなんだから、

アンパンマンたちでは対抗しきれない強大な敵を前にして、

普段はやんちゃなバイキンマンも、この時ばかりはアンパンマンと協力して闘う!

「バイキンマンを味方にしたらメチャクチャ強ぇーっ!!」みたいな感じで展開してほしいんだよね。

でもってバイキンマンもドキンちゃんも、ちょっと生きるのが不器用なだけで、

傷つきやすいから誰かを傷つけてしまう…実はピュアなやつなんだよー

みたいなサイドストーリーで、ホロリとさせる。

うーん、いいね。



「ドラえもん」だってそうでしょ?

映画版では強大な敵を前にして、

普段は乱暴者のジャイアンが力強い存在になって、

ずる賢いスネ夫が知恵を働かせる頼もしい存在になって、

軟弱で気が弱いのび太の「やさしさ」が最大の武器になる、

みたいな。

最近見てないけど。

ドラゴンボールも、強力な敵が味方になるとワクワクするし。



とにかくバイキンマンもドキンちゃんも、根はいいやつでいて欲しいんだよね。

そうしたら大人のハートもガッチリつかめると思うんだけど。






悪く描くんならいっそのこと18禁にして

バイキンマンの目をそむけたくなる流血残虐殺戮シーン、

ドキンちゃんの子どもには見せられないどエロいシーン、

アンパンマンの頭がウジだらけで腐敗していく嘔吐しそうなシーン、

それくらい振り切って欲しいもんだ。

…調子に乗りすぎました…すいません。

↑このページのトップヘ