本を読まない人のための本屋「wonderfulworld!」

本屋?雑貨屋? 北海道の函館市の隣の北斗市にある、本と雑貨と音楽の小さなお店。 あなたの人生を劇的に変化させる恐れがありますのでのめり込みすぎに注意しましょう。

本を読まない人のための本屋「wonderfulworld!」
〒049-0111北海道北斗市七重浜4-39-1 ℡0138-48-5201
営業時間12:12~23:23 定休日火曜日

DSC_3042-2
今のところ、うちのお店で「欲しくないけどプレゼントしたい本」ナンバーワン。







野性昔ばなし
野性爆弾 川島邦裕 画伯
竹書房
2014-04-25




DSC_3025
『SPA!』の連載。
オンボロ車に乗っている私が言うのもなんですが、面白かったなぁ。
クルマに限らず、好きすぎてマニアックに偏愛すると、普通の人からはウケなくなりますよね。

 クルマってその人のスタイルが出ちゃうからおもしろい。「元ヤン」「家族思い」「おしゃれさん」「見た目より実用性」「物を大事にする人」「金持ってます」「金腐るほど余ってます」とか、ついつい想像しちゃいます。
まぁ、うちは「貧乏丸出し」ってとこですが。

『SPA!』の連載は全体的におもしろいなぁ。
オジサンには。




DSC_3021
キャンプに行きたい。
でもインドア派の私にはハードルが高すぎる。

・オシャレなアウトドアグッズをなんでも持っている。
・前日から車にキャンプ用品を積んだりバーベキューの仕込みしたり、前準備を楽しんでやってくれる。
・トイレが超絶キレイなキャンプ場を知っていて、連れて行ってくれる。
・虫よけスプレーちゃんと持ってる。
・バーベキューの火起こしから料理、火消しまでの全てを楽しんでやってくれる。
・タープやテントやテーブルやベンチを、こっちが遊んでいるうちに準備してくれる。
・アウトドアで楽しめる遊びを知り尽くしている。
・朝起きたら熱々のコーヒーを手渡してくれ、「もうすぐ朝食ができるから」と言ってくれる。
・帰った後の片付けも、もちろん全部やってくれる。

こんな友だちいないかなーと思ったけどいないので、いっそのこと誰にも気を使わなくていいソロキャンプでもしようかと思った2018年。






↑このページのトップヘ